土壌・地下水汚染浄化 土スマシ

工場跡地や鉱物油漏れを起こした現場等の汚染土壌処理をご提案致します。

特徴

土壌汚染対策法に基づく指定調査機関として、法に基づく調査や鉱物油漏れを起こした現場の任意調査から、現地状況、汚染状況に適した汚染土壌処理までワンストップで対応致します。

環境省 指定番号:環2014-7-2

適用現場

・土壌汚染対策法の調査対象地(有害物質汚染)に該当する現場
・工場跡地やガソリンスタンド跡地など油漏れの現場

>>油汚染土壌浄化実施例

処理資材

・汚染土壌処理に特化した資材は下表の通りです。
製品カテゴリ 製品名 対象元素 カタログ
汚染土壌不溶化資材 CAMZ-S ヒ素、鉛、セレン
重金属類吸着資材 CAPA-CT ヒ素、鉛、セレン、カドミウム、フッ素、ホウ素
重金属不溶化剤 AC-1 フッ素、ホウ素
ヒ素不溶化資材 TKS105 ヒ素、六価セレン、ホウ素
複合微生物製剤 オッペンハイマーフォミュラー 油分

・汚染地下水等の浄化に特化した資材は下表の通りです
製品カテゴリ 製品名 対象元素 カタログ
急速濾過材 CAMZ(上水用、排水用) ヒ素、鉛、セレン
重金属類吸着濾過材 CAMZ-W 鉛、アンモニア性窒素
複合微生物製剤 オッペンハイマーフォミュラー 油分、揮発性有機化合物(VOC)

土壌調査実績

現場 某国有地
対象物質 土壌汚染対策法に定められた有害物質
概要 土壌汚染対策法に基づく調査
(資料調査等→概況調査(汚染有無調査)
平成20年2~3月 大分県内で実施

土壌浄化実績


油汚染土壌
現場 農業用ハウス
対象物質 A重油
概要 土壌調査(ボーリング)・処理
(バイオレメディエーション処理)

油汚染土壌
現場 木質バイオマス工場
対象物質 A重油
概要 土壌調査(掘削)・処理
(バイオレメディエーション処理)

油汚染土壌
現場 某市美術館
対象物質 A重油
概要 地下水揚水・処理
(油分除去装置及び吸着材・活性炭ろ過処理)

油汚染土壌
現場 某企業保養所
対象物質 A重油
概要 地下水揚水・処理
(油分吸着材ろ過処理)

油汚染土壌
現場 某市清掃工場
対象物質 A重油
概要 地下水揚水・化学処理
(フェントン処理)

油汚染土壌
現場 ガソリンスタンド跡地
対象物質 ガソリン
概要 汚染土壌搬出・処理
(バイオレメディエーション処理)

重金属化合物汚染土壌
現場 旧廃止鉱山跡地
対象物質 ヒ素
概要 地下水調査、揚水・処理
(高濃度ヒ素含有処理(特許技術)詳細はクリアサイクルへ)

油汚染土壌
現場 某市清掃工場
対象物質 A重油
概要 地下水揚水・化学処理
(フェントン処理)

揮発性有機化合物(VOCs)汚染土壌
現場 ドライクリーニング工場
対象物質 トリクロロエチレン及びその分解生成物
概要 土壌・地下水の調査・処理実験
(地下水気曝+活性炭吸着浄化処理、ガス吸引処理)
平成8~12年 大分県内5ヶ所で実施