回分式活性汚泥排水処理試験機

回分式活性汚泥排水処理について

回分式排水処理では、1つの槽で、「原水導入」・「曝気」・「沈殿」・「上澄水の排水」までのサイクルを繰り返しながら行います。 回分式排水処理システムにおいては、1つの曝気槽が沈殿槽を兼ねており沈殿槽は必要ありません。

試験機について

  • 処理能力は最大0.5m3/dとなっております。BOD濃度により実験機処理可能量が変わります。
  • 一日当たりの処理量は電極棒の停止位置で任意に設定可能です。
  • 全自動で人手がかかりません。

試験機に関するお問い合わせ

  • お電話から

    以下の番号からご連絡をお願い致します。担当者におつなぎします。

    フリーダイヤル:0120-532-526

  • お問い合わせフォームから

    24時間受付可能です。お問い合わせ頂けましたら、すぐに担当者から折り返しご連絡させて頂きます。

    >>試験機お問い合わせフォーム

  • FAXから

    必要事項にご記入頂き、以下に送信ください。すぐに担当者から折り返しご連絡させて頂きます。

    FAX:097-556-7600試験機お問い合わせ票

  • メールから

    24時間受付可能です。お問い合わせ頂けましたら、すぐに担当者から折り返しご連絡させて頂きます。

    contact@matsuokiki.co.jp