プレート式熱交換器

特徴と構造

プレート式熱交換器(PHE)は、「高効率」「省エネ」「省スペース」「メンテナンス性」-4拍子揃った理想の熱交換器です。

ステンレス鋼やチタニウムなどの薄板を加工した伝熱プレートにシール用ガスケットを装着し、ガイドバーに必要枚数を重ねて懸垂し固定フレームと移動フレームに挟み込み、締め付け用ボルト/ナットで締め付けます。伝熱プレートの波形の凹凸により各プレートの間にできた隙間を流路として、高温流体と低温流体が薄い伝熱プレートの両側を交互に流れる完全向流の高性能・コンパクトな熱交換器です。

プレート式熱交換器(PHE)構造図

※下図をクリックすると拡大できます。

products-phe2