試験分析

各種水質分析を行っております。メンテナンスと組み合わせることで、処理不良時の対応なども素早く対応させて頂いております。

排水処理原水・処理水・プロセス水の分析を行い施設の機能診断を行っています。分析値や現場の状況に合わせて、専門スタッフが最適な対策・処理をご提案致します。

主要分析項目

pH 酸消費量pH4.8 酸消費量pH8.3
アルカリ消費量pH8.3 アルカリ消費量pH4.8 亜硫酸イオン
硫酸イオン アンモニウムイオン 亜硝酸イオン及び硝酸イオン
有機体窒素 ほう素 陰イオン界面活性剤
非イオン界面活性剤 溶存酸素 塩化物イオン
よう化物イオン 臭化物イオン シアン化合物
硫化物イオン コバルト ニッケル
アンチモン セレン バナジウム
生物化学的酸素消費量 化学的酸素消費量 浮遊物質量
懸濁物質 全蒸発残留物 ノルマルヘキサン抽出物質
全りん 全窒素 フェノール類
亜鉛
マンガン クロム(VI) ナトリウム
カリウム ひ素 カルシウム
マグネシウム カドミウム
アルミニウム 水銀 シリカ
ふっ素化合物 *透視度 *色度
*電気伝導率 *硬度 *濁度
*臭気 *大腸菌群数 *レジオネラ(培養法・LAMP法)
*温度 *外観

※ *印の付いた対象物質名等は,計量法第107条の計量証明対象外のものを示す。
※ LAMP法:培養法では通常レジオネラの有無がわかるのに1週間程度かかるのに対し、LAMP法での分析では最短即日で結果がわかりますが公定法ではありません。

事業・サービス

Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP